今日は楽しい金曜フライデー&雨の日の合言葉企画開催!!

高松亭ゲリラ企画「合言葉キャンペーン」開催!!

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、上質な和牛を気軽に味わえるをコンセプトに、お客様のニーズにこたえる精肉店です。
 
今日もあいにくの空模様・・・
 
せっかくの金曜フライデーなのに。。。
 
と、しょげていてもしかたありません!
ならばもっと楽しい企画をすればいいんです♪
 
なので本日は、雨なんかに負けない!
合言葉をいうと超お得な事が起こります企画開催しちゃいま~す!
 
という事で、まずはフライデーのご案内から!
 
本日のフライデーは「近江牛使用のミルフィーユカツ」と「近江牛使用のたかまつメンチ」の二本立て!
 
これらどちらの商品も、たっぷりと近江牛を使用しており、お肉本来の味を堪能する事が出来る贅沢な一品!
近江牛を身近に感じて頂きたい
その一心でこちらの二商品を今回はお届けします♪
 
ミルフィーユカツは1個250円
たかまつメンチは1個180円と、どちらも大変お買得価格になっておりますので、今日はこれらの商品をお楽しみください☆
 
 
そして、たぶんあなたもこちらの方が気になっているのでは?(笑
 
雨の日なんかに負けない!合言葉を言うとお得な事が起こります企画の内容を発表します!
 
本日、高松亭が指定する合言葉を言っていただくと、
なんと!!!
1個480円の「グリルハンバーグ」を、プレゼントいたします!!
近江牛を使った高松亭のハンバーグを、焼いてパックにした商品。
お弁当やパンの間に挟むなど用途はいろいろ。
こんなに太っ腹なイベントはどこを探したって見当たりません!!
 
では、そんなうれしい「グリルハンバーグ」がもらえる合言葉を発表します!
 
合言葉は・・・
 
 
「近江牛」です!
 
やっぱり高松亭といえばこれしかないでしょ!
 
本日、「合言葉は近江牛」と言っていただくと、
1個480円の近江牛入りグリルハンバーグを1個プレゼントいたします。
あっ!もちろんお買い物はしてくださいね!
ハンバーグを貰うだけってのはナシです!
 
まぁこんな図々しいことを考える方はまずいないとは思いますが念のため。
 
今日は高松亭の太っ腹企画!
ぜひともたくさんのご来店、お待ちしております!
 

 
【高松亭のきょうのご馳走レシピ】
「ステーキサンドウィッチ

材料 (4人分)

 

牛肉(ステーキ用) 1枚(200~240g) イギリスパン(8枚切り)(なければ8枚切りのトースト用パン) 8枚 玉ねぎ(大) 1個 牛脂(なければサラダ油大さじ1) 1かけ バター 約40g 粗びき黒こしょう 適宜 粒マスタード 大さじ4  しょうゆ

 ステーキサンドイッチ
作り方

 
玉ねぎは縦半分に切ってしんを切り取り、繊維にそって厚さ5mmに切る。
 
 
肉の両面に塩少々をふる。さらに粗びき黒こしょう小さじ2をふり、手でかるく押さえてなじませる。
フライパンを中火で熱し、牛脂を入れて脂が出たら肉を入れる。
牛脂は入れたままでよい。約1分焼いて焼き色がついたら裏返し、さらに1~2分色よく焼く。
バットなどに取り出す。
 
 
肉を焼いたフライパンから牛脂を取り出し、玉ねぎを入れて中火で炒め、塩、粗びき黒こしょう各少々をふる。
 
 
玉ねぎが透き通ってきたら肉を戻し入れ、しょうゆ小さじ1をふり入れて混ぜる。火を止めて粗熱を取る。
 
 
パンを焼いて、薄く色づいたら片面にバターを塗り、こんがりとしたきつね色になるまでさらに焼く。
 
 
肉を厚さ約5mmの斜め薄切りにし、塩少々をふる。刃の長さをいっぱいに使い、包丁を前後に大きく動かすときれいに切れる。
気になる食中毒だが、細菌は肉の表面にしかいないので、外側をしっかり焼くようにすれば、中はレア状態でも特に問題はない。
ただし、切り口に菌が付着するといけないので、包丁、まな板は常に清潔を保つ。
 
 
パンのバターを塗った面に、玉ねぎの1/4量をのせる。
 
さらに肉の1/4量を並べてのせる。粒マスタード大さじ1を塗り、もう一枚のパンのバターを塗った面を内側にして重ね、サンドイッチを作る。
同様にしてさらに3つのサンドイッチを作る。食べやすい大きさに切る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です