今日はみんな高松亭に集合!本日ですよ!たかまつコロッケ30円♪

今日は高松亭始まって以来の衝撃的な一日!

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、上質な和牛を気軽に味わえるをコンセプトに、お客様のニーズにこたえる精肉店です。
 
さあさあさあ!
いよいよ!
いよいよやってきました!
 
高松亭のヤバイ一日が!
 
本日は何の日か、あなたはご存知ですか?
 
もしも、知らないあなたに朗報です!
 
【本日、高松名物『たかまつコロッケ』が、1個30円で販売される】スペシャルDAYです!!
 
こんなビッグなイベントは他にない!
 
今日は問答無用で高松亭に集合じゃ~~!
 
売切れ次第終了ですので、お早めのご来店お待ちしております!!

【またまたおしらせ】

11月29日(金)は、『京都府丹波産高級松茸無料配布』
『いい肉の日』にちなんで、
上等なすき焼き肉で、より上等なすき焼きを楽しんでいただこうと、

高松亭、本気を出します!!

 
680円以上のすき焼き肉を300g買っていただきますと、時価6000円分の『丹波産高級松茸』を30g無料でプレゼント!!
松茸はだいたい1本50gくらいですので、いかに大盤振舞をするかってのが伝わると思います。
 
しかも、300g毎に松茸30gをプレゼントですので、
1kg買ったら松茸が約100gも付いてきます!
これ、末端価格で約2万円分です!
信じられないおどろきを高松亭はご提供します!!
 
みなさん!

11月29日の「いい肉の日」はすき焼きできまりですよ!!

 

 

【高松亭のきょうのご馳走レシピ】

「にらと牛肉のしょうが鍋

材料

(2~3人分) にら 1束 牛こま切れ肉 300g 大豆もやし 1袋(約200g) 春雨 50g にんにくのみじん切り 大さじ1/2 しょうがのみじん切り 大さじ1 紹興酒(なければ酒) 大さじ3 ごま油 塩 砂糖 こしょう しょうゆ

にらと牛肉のしょうが鍋

 

作り方

にらは長さ4~5cmに切る。大豆もやしはひげ根を取る。春雨はかぶるくらいの熱湯につけてもどし、ざるに上げて水けをきり、食べやすい長さに切る。
にらは長さ4~5cmに切る。大豆もやしはひげ根を取る。春雨はかぶるくらいの熱湯につけてもどし、ざるに上げて水けをきり、食べやすい長さに切る。
土鍋にごま油大さじ1を弱火で熱し、にんにく、しょうがを炒める。
香りが立ったら中火にし、牛肉を加えて炒める。肉の色が変わったら、
紹興酒を加えて煮立たせ、水2カップ、塩小さじ1、砂糖少々、こしょう小さじ1/4、しょうゆ大さじ2を加えてさっと混ぜる。
肉を土鍋の中心に寄せ、まわりににら、もやし、春雨を入れて、にらともやしがしんなりとするまで煮る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です