さあ!今日はすき焼き肉が超特価で登場!アツ盛肉が熱い!

今日はレッツ♪すき焼き!

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!
 
おはようございます!
なんだか真冬とは思えないくらい、温かいですね(笑)
ですが、まだまだお鍋を楽しむには十分の気温ですので、今日も素敵なお肉をみなさまにお届け!
 
今日のアツ盛は、

・黒毛和牛ローススライス ・桜姫どりもも肉

です!
 
なんといっても目玉は黒毛和牛ローススライス!
今回のロースは、きれいなサシが入っており、見た目も抜群!
もちろん産まずのメス牛を使用していますので、味は保証済み♪
こちらは、通常100g680円ですが、

今日は特別価格の100g498円での大奉仕!

こんなチャンスは本気で訪れないので、是非ともご利用くださいませ!
また、松亭の鶏肉は、エサにこだわっている「桜姫どり」を使用。
有機飼料を与えているため、安全な鶏肉となっております。
お子様などが口にするのであれば、ぜひチョイスしたい一品ですよね。
本日もお待ちいたしております。

【今日のアツ盛】

・黒毛和牛ローススライス 100g680円→498円
・宮崎産桜姫どりもも肉 100g138円→98円

【恵方巻ご予約のご案内】
今年の節分は松亭の恵方巻で福を呼ぼう♪
近江牛をふんだんに使用した松亭オリジナル恵方巻が超お手頃価格で登場!
精肉店でしかできない贅沢なお肉の使い方。だからうまさが圧倒的に違う!
松亭はすべて手作りだから健康にもよく、本来の食材のうま味を味わうことができます。
1/25までにご予約をいただくと5%OFF!
お早目のご予約をお待ちいたしております!
・近江牛しぐれ恵方巻 1本 380円・近江牛カルビ恵方巻 1本 480円・近江牛しぐれハーフ 1本 220円

 
【高松亭のきょうのご馳走レシピ】
「牛肉と青梗菜のあんかけラーメン
材料 (4人分)

 

市販の生ラーメン(しょうゆ味のスープつき) 4玉 牛もも肉(バター焼き用) 250g 青梗菜 4株 きくらげ(乾燥) 5g 片栗粉 大さじ1 ごま油 大さじ2 下味  酒 大さじ1  しょうゆ 小さじ1  塩 少々  こしょう 少々  片栗粉 小さじ2 (ラーメンに、スープの素がついていないときは、代わりにしょうゆ大さじ2、鶏ガラスープの素小さじ1、塩、こしょう各少々で調味する)

 
牛肉と青梗菜のあんかけラーメン
 
作り方

 
きくらげはかぶるくらいの水に20分ほどつけて柔らかくもどし、水けを絞って石づきを切り落とし、2つ~3つに切る。
牛肉は幅5mmの細切りにし、下味の材料をもみ込んでおく。
青梗菜は根元の堅い部分を切り落として、葉と茎に切り分け、葉は長さを2つに切り、茎は縦6つ~8つに切る。
 
 
 
片栗粉は水大さじ3で溶いておく。
鍋に麺をゆでる湯をたっぷりと沸かしはじめる。
中華鍋にごま油を熱して牛肉を入れ、ほぐしながら強火で炒める。
肉の色が変わったら、青梗菜の茎を加えて炒め合わせる。
全体に油が回ったら、青梗菜の葉ときくらげを加えてさっと炒め合わせ、袋に表示されている量の湯(6カップくらい)を加え、煮立ったら、添付のスープの素を加えて全体を混ぜる。
再び煮立ったら、水溶き片栗粉をもう一度混ぜて加え、へらで混ぜてとろみがついたら火を止める。
 
 
 
湯が沸いたら、鍋に麺をほぐしながら入れ、袋に表示されている時間どおりにゆでる。
ざるにとって水けを充分にきり、4等分にしてどんぶりに盛る。
スープをもう一度温め、具ごと等分に注ぎ入れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です