今日は売り尽くし市!極上の近江牛しゃぶしゃぶ用が衝撃価格!

今日は極上肉が衝撃価格で登場!

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!
 
おはようございます!
本日は『炎の売り尽くし市』を開催!
なんといっても今日の目玉は
【近江牛極上しゃぶしゃぶ】です!
 
近江牛とは、古くは江戸時代から続く、和牛でも特に由緒ある銘柄。
時の天皇や将軍に納められる品でした。
そんな古くからの銘柄がどうして現代にまで繋がっているのか?
それは、『味が良い』からに他なりません。
 
普通の和牛肉よりも断然肉の味が強く、うま味が圧倒的に違います。
いくら見た目が派手でも、食べたら「あれ?」って思うお肉はないですか?
味がしない・・・
まさにエサと、水と、血統に差が出ているんです。
 
このようにこだわった牛が近江牛で、その近江牛の極上しゃぶしゃぶが今日は衝撃価格で登場!
 
通常は100g 980円と、普段使いにしてはちょっと気合がいりますよね?
なので、今日はこの極上肉を気軽に食べてもらえるように、

100g 580円で大奉仕!!

 
これなら仮に、1Kg買ったとしても5800円!
こんなお肉を1Kgも外食で食べたら30000円以上します!!
これだけ気軽に味わえる機会はそうそう訪れません!
今日はこの「極上しゃぶしゃぶ肉」を絶対にゲットしちゃいましょう!
 
【炎の売り尽くし市】
・近江牛極上しゃぶしゃぶ 100g 580円
・黒毛和牛上ロースすきやき 100g 680円
・近江牛極上焼肉盛合せ 100g 980円
・おでん用ボイルすじ 100g 280円
・ミヤチク 豚ローススライス 100g 200円
 
他にも当日のみの特売商品も多数売り出し中!

【恵方巻ご予約のご案内】
今年の節分は松亭の恵方巻で福を呼ぼう♪
近江牛をふんだんに使用した松亭オリジナル恵方巻が超お手頃価格で登場!
精肉店でしかできない贅沢なお肉の使い方。だからうまさが圧倒的に違う!
松亭はすべて手作りだから健康にもよく、本来の食材のうま味を味わうことができます。
お早目のご予約をお待ちいたしております!
・近江牛しぐれ恵方巻 1本 380円・近江牛カルビ恵方巻 1本 480円・近江牛しぐれハーフ 1本 220円

 
【高松亭のきょうのご馳走レシピ】
「ビビンバ風そうめん
材料 (4人分)

 

そうめん(乾燥) 400g   牛薄切り肉 200g   下味    ごま油 大さじ2/3    しょうゆ 大さじ2/3    酒 大さじ1/2  もやし 150g   塩 少々   酢 少々   調味料    酢 大さじ1/2    ごま油 小さじ1    しょうゆ 小さじ1    砂糖 小さじ1/2  きゅうり 2本  塩 少々  ごま油 小さじ1  しょうゆ 小さじ1  白菜キムチ 150g たれ  ごま油 大さじ2  しょうゆ 大さじ2  酢 大さじ2/3  豆板醤 小さじ1  にんにくのすりおろし 1/2かけ分 白いりごま 大さじ1

 
ビビンバ風そうめん
 
作り方

牛肉は細切りにしてボールに入れ、下味の材料をからめる。
フライパンを中火で熱し、牛肉を下味ごと入れ、菜箸でほぐすようにして炒め、火からおろしてさます。
もやしは鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩と酢とともに入れ、強火にして再び沸騰したら3分ほどゆでてざるに上げる。
ボールに入れ、調味料をからめて、さます。
きゅうりは斜め薄切りにして、縦に細切りにする。
塩をふってかるくもみ、しんなりとしたら水洗いして、水けをきり、ボールに入れてごま油、しょうゆをからめる。
 
 
 
器にたれの材料を合わせておく。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、そうめんを入れて、袋に表示された時間どおりにゆでる。
ざるに上げ、冷水で洗って水けをよくきり、ボールに入れて、たれをしっかりとからめる。
 
 
 
器にそうめんを盛って具を彩りよくのせ、白いりごまをふる。全体をからめながらいただく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です