「金曜フライデー」今日は松亭自慢の一品!「たかまつメンチ」

今日は絶対「たかまつメンチ」

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!
 
おはようございます!
今週もやってきました!
毎週金曜日恒例の「金曜フライデー」
今週はどの揚げ物がお得に買えるんでしょう!
 
今日は、高松亭自慢の「近江牛」をふんだんに使った、
『たかまつメンチ』が特売価格で登場!!
しかも、1月最後の日だから、びっくり価格でご提供いたします!
たかまつメンチは、和牛80%豚肉20%と、圧倒的に和牛がたくさん入った極上メンチカツ!
しかも、うまみたっぷりのキャベツがザクザク入っているため、しつこさはなく、サッパリとした味わい。
そんなこだわりメンチカツを、
通常は1個200円でご提供しておりますが、
本日は金曜フライデー特別価格の、

1個 120円での超お手頃価格でのご提供!

 
これは絶対に買わなきゃ損!
 
本日もご来店お待ちしております。

【恵方巻ご予約のご案内】

今年の節分は松亭の恵方巻で福を呼ぼう♪
近江牛をふんだんに使用した松亭オリジナル恵方巻が超お手頃価格で登場!
精肉店でしかできない贅沢なお肉の使い方。だからうまさが圧倒的に違う!
松亭はすべて手作りだから健康にもよく、本来の食材のうま味を味わうことができます。
お早目のご予約をお待ちいたしております!
・近江牛しぐれ恵方巻 1本 380円
・近江牛カルビ恵方巻 1本 480円
・近江牛しぐれハーフ 1本 220円

 

【高松亭のきょうのご馳走レシピ】

「みぞれ肉豆腐
材料 (4人分)

 

木綿豆腐 2丁 牛こま切れ肉 300g ねぎ 1本 にんじん 1/2本 春菊 1/2わ 大根 1/3本 だし汁(または水) 1と1/3~1と1/2カップ しょうゆ 1/3カップ 酒 1/3カップ みりん 1/3カップ 砂糖 大さじ2~3 好みで七味唐辛子 適宜

 
みぞれ肉豆腐
 
作り方

豆腐は熱湯に入れ、再び煮立ったら1~2分ゆでてざるに上げ、水きりをする。
熱湯でゆでるだけでも、水きりができます。
重しをするタイプに比べて、ふっくらとした豆腐の口当たりを残せるのが特徴。
煮ものやいり豆腐などに。くずしてからゆでてもOKです。
 
 
 
豆腐は一丁を6つくらいに切る。
牛肉は食べやすい大きさに切る。
ねぎは幅1cmの斜め切りにし、にんじんは皮をむいて厚さ3mmの輪切りにする。
春菊は根元の堅い部分を切り落とし、長さを半分にする。大根は皮をむいてすりおろし、ざるに上げて水けをきる。
 
 
 
鍋にだし汁、しょうゆ、酒、みりん、砂糖を入れて火にかけ、煮立ったら豆腐と牛肉を加える。
再び煮立ったらアクをすくい取り、にんじんを加えて中火にし、7~8分煮る。
ねぎ、春菊を加えてさっと煮たら大根おろしを加え、ひと煮立ちしたら火を止める。
 
 
 
器に取り分け、好みで七味唐辛子をふっていただく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です