今日のアツ盛は「和牛こま切れ」と「ミートソース」大奉仕!

買い置きしておきたい一品!

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!
 
おはようございます!
 
昨日今日と気温がグッと上がり、春が来たような気候ですね。
ちょっと暖かすぎて逆にコワさを感じてしまいますが、今日も一日はりきっていきましょー♪
 
さて、本日のアツ盛ですが、
・和牛こま切れ
・近江牛入りミートソース
 
やっぱりなんだかんだ言っても、こま切れが一番便利でおいしい!
なんてお客様も少なくないですね。
こま切れはほんとになんだって使えるから、常に冷蔵庫に常備しておきたいアイテム。
そして真空パックになっているため、保存もできるミートソース。
パスタはもちろん、チキンにつけてもいいですし、パンにつけてもおいしい!
今日は常備しておきたいシリーズ。
お買い得の日にぜひともゲットしておきましょう!
【今日のアツ盛】
・近江牛ローストビーフ 100g380円→258円
・豚バラスライス 1P 280円→150円

 
【高松亭のきょうのご馳走レシピ】
「簡単チンジャオロース
材料 (4人分)

 

牛こま切れ肉 300g ピーマン 3個 もやし 1袋(約300g) 合わせだれ  オイスターソース 大さじ1  しょうゆ 大さじ2  酒 大さじ1  砂糖 小さじ2  塩 少々  こしょう 少々  こしょう サラダ油 ごま油

 
簡単青椒肉絲
 
作り方

牛肉はパックに入れたまま塩、こしょう各少々をふる。ピーマンは縦2つに切り、へたと種を取り除いて、大きめの乱切りにする。
もやしはできればひげ根を取る。器に合わせだれの材料を入れて混ぜ合わせる。
 
 
 
中華鍋にサラダ油大さじ2を強火で熱し、牛肉を入れてほぐすようにしてざっと炒める。
もやしを加え、全体を混ぜたらピーマンを加えてさらに炒める。
ピーマンの色が鮮やかになったら合わせだれを加える。全体になじんだら、ごま油小さじ1を加えて混ぜる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です