本日のアツ盛は「高松亭の焼き豚」と「ミートソース」が登場!

高松亭のオリジナルを味わう

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!
 
おはようございます!
 
高松亭では毎日2商品が特価で登場する
「今日のアツ盛」という企画を実施!
普段、なかなか手が出ない商品。
でもこの機会に。。。
というきっかけになったり、
お目当ての商品をピンポイントで狙ったり。
 
毎日違う商品が出てくるからワクワク感も楽しめる♪
「今日はどの商品がお買い得なんだろう?」
なんて気持ちで毎朝メールをチェックする。
これが日課になると、なんだか毎朝が楽しみになってくる。
もちろん今日もお届けしますよ!
本日高松亭がご提案するアツ盛商品
・高松亭の焼き豚
・近江牛入りミートソース
の人気商品が登場!
 
焼き豚にしても、ミートソースにしても、
最近はお肉屋さんで売らなくなったところもちらほら。。。
また、売っていてもその9割が出来合いの既製品。
ハムメーカーなどがいろんなところに卸している、どこでも売っている食べたことのある味。
違うのはお店によっての値段だけ。。。
 
お肉に限らず、こういった現象が小売業にはあちこちで起こっています。
そんな中、高松亭は、ここでしか味わえない、オリジナリティを追求し、
健康にも良い「安心」「安全」な食品をお届けできるよう、日々努力をしております。
今日のアツ盛でも登場する、
「焼き豚」と「ミートソース」も、しっかりと一から手作りで作っている正真正銘のオリジナル商品!
高松亭のノウハウがぎっしりと詰まっていますので、ぜひご賞味ください。
【今日のアツ盛】
・高松亭の焼き豚 100g 480円→298
・近江牛入りミートソース 1P 298円→150
 

【3/9~3/15限定】

『春のステーキフェア開催』

卒業や定年など、この時期は頑張った人をねぎらうシーズン。
そんな「ありがとう」の気持ちを、すてきな食卓で伝えませんか?
高松亭ではそんな食卓にピッタリな企画をご用意しました。
・ミヤチクポークハーブステーキ 200g
・近江牛サイコロステーキ 130g
・近江牛ローストビーフステーキ 130g
・黒毛和牛ハネシタロースステーキ 130g
・黒毛和牛リブロースステーキ 130g
・近江牛カイノミステーキ 130g
この中からお好きなステーキを3種類お選びください。
どれをお選びいただいても、お値段は2,980円
通常のおよそ40%OFFの価格です!
食べ比べも楽しめるステーキフェア。
是非ともご利用くださいませ。

 

【高松亭のきょうのご馳走レシピ】

「牛肉とトマトのカレー
材料 (2人分)

 

牛こま切れ肉 200g トマト 大1個  玉ねぎ 1/2個 エリンギ 1本(約50g) 温かいご飯 どんぶり2杯分(400g) にんにく、しょうがのみじん切り 各1/2かけ分 カレー粉 大さじ1と1/3 洋風スープの素(固形) 1個 塩 サラダ油 小麦粉  トマトケチャップ  ウスターソース こしょう

 
牛肉とトマトのカレー
 
作り方

玉ねぎは縦に薄切りにする。エリンギは手で縦3つ~4つに裂き、長さを2つ~3つに切る。
トマトはへたを取り除き、8等分のくし形に切る。
牛肉は大きければ食べやすく切り、塩少々、カレー粉小さじ1をまぶす。
 
 
 
フライパンにサラダ油大さじ1/2、にんにく、しょうがを入れて弱火にかける。香りが立ったら牛肉を加え、中火にしてほぐしながら炒め、肉の色が変わったら取り出す。
フライパンをさっと拭き、サラダ油大さじ1/2を入れて再び中火で熱する。玉ねぎとエリンギを炒め、玉ねぎが透き通ったら、小麦粉大さじ2をふって約1分炒める。
カレー粉大さじ1を加えてさっと炒め、水1カップを注ぐ。
 
 
 
煮立ったら弱めの中火にしてアクを取り除き、スープの素をほぐし入れる。
トマトケチャップ大さじ2、ウスターソース大さじ1を加えて混ぜる。
牛肉を戻し入れ、ふたをしてときどき混ぜながら約15分煮る。トマトを加えてさらに2~3分煮て、塩、こしょう各少々で味をととのえる。
器にご飯を盛り、かけていただく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です