お待ちかね!今日は超スペシャルな「たかまつコロッケ30円」の日

大注目!!今日はぜったい「たかまつコロッケ」をゲットすべし!

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!
 
おはようございます!
 
やってまいりました!
やってまいりましたよ!
今日は皆様お待ちかねのあの・・・

たかまつコロッケが1個30円

 

超ぶっ飛び企画がやってきましたよ!!!
 
たかまつコロッケと言えば、
完全手作りの近江牛入りコロッケです!
じゃがいもの皮むきから手作業でやっている、気持ちのこもったコロッケ。
 
通常は1個80円と、通常でもリーズナブルなのですが、
今日はそんなリーズナブル価格をさらに、さらに!飛び越えて、

1個 30円で販売!!!

これは正真正銘高松亭ならではのビッグイベント!
前回やった時も大好評だったのですが、
さあ!果たして今回は前回の記録を塗り替える事ができるのか?
大量購入も大歓迎ですので、ぜひともご利用くださいませ!
 
そして、今日のアツ盛は、高松亭の自慢の焼肉
「近江牛ササバラ」
を大奉仕価格でご提供いたします!
 
今日はコロッケがあるのでアツ盛は一品だけ!
通常金曜フライデーの時にはアツ盛商品は出ないのですが、今日は特別にササバラ焼肉を大奉仕!
こちらもぜひお買い求めくださいね~♪
【今日のアツ盛】
・近江牛ササバラ焼肉 100g 1280円→780

 
【高松亭のきょうのご馳走レシピ】
「牛肉とごぼうのしぐれ煮丼
材料 (4人分)

 
温かいご飯 どんぶり4杯分(約800g)牛切り落とし肉 200gごぼう(大) 1本(約200g)しょうが(大) 1かけだし汁
 1と1/2カップ卵 4個青のり、市販のしょうがの甘酢漬け 各適宜砂糖 しょうゆ 酒 みりん
 
 
 
作り方

ごぼうは包丁の背で皮をこそげ、縦に十文字の切り目を入れる。
水をはったボールの上で包丁でそぐように切り(ささがき)、10分ほど水にさらしてざるに上げ、水けをきる。
牛肉は大きければ食べやすく切る。
しょうがは皮をむき、縦に細切りにする。
 
 
鍋にだし汁とごぼう、しょうがを入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にし、アクを取りながら4~5分煮る。
砂糖大さじ1を加えて混ぜ、7~8分煮たら、しょうゆ大さじ1を加えてさっと混ぜる。
牛肉をほぐしながら加え、アクを取りながら4~5分煮る。
 
 
砂糖、酒、みりん、しょうゆ各大さじ1を加えてさっと混ぜ、中火にして、汁けがほとんどなくなるまで10~15分煮る。
 
 
器にご飯を等分に盛り、3を等分にのせる。
さらに卵を1個ずつ、小さめの器に割り入れてからのせ、しょうがの甘酢漬けを添えて、青のりをふる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です