焼肉が超特価!カイノミ!ササバラ!ロースを大奉仕!!

今日は高松亭で近江牛をゲット!

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!
 
おはようございます!
 
昨日は「たかまつコロッケ」を1個30円というぶっ飛び企画を行いましたが、
大勢のお客様にご利用いただき、誠に感謝いたします!!
今日もたくさんのお客様に喜んでいただけるよう、最高のお肉をご用意しました!
という事で、、、
 
今日のアツ盛は、高松亭の自慢の焼肉
「近江牛ササバラと近江牛カイノミの盛合せ」「黒毛和牛ロース」
を大奉仕価格でご提供いたします!
 
これだけ気持ちのいいお天気ですから、
ウマいお肉とウマいビール!そしてウマい米で楽しんじゃってください☆
というわけで、今日はみなさん今日は焼肉に決まりですね♪
【今日のアツ盛】
・ササバラとカイノミの盛合せ 100g 1280円→780
 ・並ロース焼肉 100g 680円→580円

 
【高松亭のきょうのご馳走レシピ】
「まいたけとニラのチャプチェ風炒め
材料 (2人分) 牛赤身切り落とし肉 150g にんじん 1/3本(約50g) まいたけ 1パック(約100g) 春雨 40g にら 1束(約100g) ピリ辛オイスターだれ  オイスターソース 大さじ1  ごま油 大さじ1/2  赤唐辛子の薄い輪切り 1/2本分  にんにくのすりおろし、しょうがのすりおろし 各1/2かけ分  しょうゆ 小さじ2  片栗粉 小さじ1  塩、こしょう 各少々 白いりごま 適宜

 
まいたけとにらのチャプチェ風炒め
 
作り方

にんじんは皮をむいて長さ5cmのせん切りにする。まいたけは小房に分ける。
にらは長さ5cmに切る。
春雨は長さを半分に切る。ボールにピリ辛オイスターだれの材料を混ぜ、牛肉を加えてもみ込む。
 
 
フライパンに春雨、にんじん、まいたけの順に広げて重ね入れる。
牛肉をたれごと加えて広げ、水3/4カップを回し入れる。
ふたをして中火にかけ、7~8分蒸し煮にする。
 
 
ふたを取って春雨が水分を吸うまで炒め、最後ににらを加えてさっと炒める。
器に盛り、白いりごまをふる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です