今日はお鍋がおすすめ「豚ロース」と「ボイルすじ」がお買い得

寒い日はやっぱりお鍋☆

 

肉処高松亭は、京都は宇治、六地蔵で、近江牛を100g398円から販売する、六地蔵でも最も使い勝手のいい精肉店です!

おはようございます!

今日は少しひんやりしますね。

気温の上下で体調などを崩さないように気をつけましょう!

 

そんな少しひんやりする日には、やっぱりお鍋が食べたくなる!

だから今日のアツ盛は、

・「豚ロースしゃぶしゃぶ」

・「おでん用すじ」

の二本立て!!

「おでん用すじ」とはいっても、もちろんおでんだけではなく、

カレーやお好み焼き、煮物など、いろんな料理に使えちゃいます!

しかも、しっかりと脂抜きも終わっており、すぐに使えるように下処理をしてあります!

是非ともお買い得の日に買っておきたいアイテムですね♪

今日はお鍋で温まろう☆

 

【今日のアツ盛】

・豚ロースしゃぶしゃぶ 100g 298円→150円

・おでん用すじ 100g 358円→298円


【高松亭のきょうのご馳走レシピ】

「タイ風バジル炒めかけごはん」

 

タイ風バジル炒めかけご飯

材料 (4人分)

  • 牛こま切れ肉 300g
  • さやいんげん 12本
  • 生しいたけ 4個
  • バジルの葉 12枚
  • にんにく 2かけ
  • 赤唐辛子 2本
  • ナンプラー(またはしょうゆ) 大さじ1と1/2
  • 卵 4個
  • 温かいご飯 茶碗4杯分
  • サラダ油
  • こしょう
  • 砂糖

作り方

こま切れ肉は粗みじんに切る。さやいんげんはへたを切り、長さを3等分に切る。しいたけは軸を取って薄切りにする。にんにくは縦に3つ~4つに切る。赤唐辛子はへたと種を取る。バジルの葉は手でおおまかにちぎる。
フライパンにサラダ油小さじ1を入れて中火で熱し、卵4個を割り入れる。白身が固まり、黄身が半熟になるまで焼き、皿にとる。フライパンをさっと拭いてきれいにする。
フライパンにサラダ油大さじ2を入れて中火で熱し、にんにく、赤唐辛子を加えて炒める。
香りが立ったらこま切れ肉を加えて炒め、肉の色が変わったらさやいんげん、しいたけを加えて炒める。
塩、こしょう各少々をふり、ナンプラーと、砂糖大さじ1と1/2を加えて調味し、バジルを加えてさっと炒め合わせる。ご飯とともに皿に盛り、目玉焼きをのせる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です